ゆとシートⅡ for KIZ

玉石哲タマイシサトシ

プレイヤー:

種別
ハウンド
ネガイ
表:
無垢
裏:
破壊
耐久値
32=(18+6+6+2)
作戦力
5=(1+3+1)

ヒトガラ

年齢23 性別
過去 スリル「出会ってしまったんだ。とびっきりのお楽しみにね」
遭遇 娯楽施設「巻き込まれてね。何人いたんだろう」
外見の特徴 メインカラー「オシャレも結構好きなんだ。あの時も買い物で」
ケージ 整然「同居してるからせめて自分の部屋は・・」
好きなもの 飲み物「お酒、好き?よくわからないけど美味い、かな」
嫌いなもの 運動「鉄砲玉の理由はスリルであって走ることじゃないんだ」
得意なこと 操作「身体のコントロール。生と死の隙間を縫うように」
苦手なこと 芸術「形あるものいつかは壊れるんだよ、仕方ない」
喪失 繋がり,殺意,執着(酒)「自分第一。争うのは仕事半分。後はスリル目当て」
リミッターの影響 闘争心の低下「楽しみたいだけなんだ。ただスリルが欲しい」
決意 楽しむ「大事なことだね」
所属 白獅子組(鉄砲玉)
おもな武器 ナックルダスター

パートナー:仁月 アルバートひとつき あるばーと

プレイヤー
ジョンの唐揚げ
年齢
26
性別
ネガイ(表)
功名
ネガイ(裏)
守護
リリースの方法
頭を撃ち抜く真似に合わせて走り出す

マーカー

位置
手首
相手からの感情1
束縛
相手からの感情2
不安
最初の思い出
遊園地、口数は少ないが穏やかな、テロリストによる占拠、ハウンドの天才的ひらめき。
上に押し付けられたチケットで行った遊園地が襲われた。鉄砲玉ムーブが冴えわたり大きな被害にはならなかった

キズナ

物・人・場所など 感情・思い出など ヒビ ワレ
前職(別の組の護衛)
胸張れるかはともかくSPに憧れて就いた仕事だった。
仁月 アルバート
過保護過ぎない?リベルの影響でそうそう死なないしそもそもオレ鉄砲玉なんだけど
相棒と飲み交わす約束。数少ない共通の趣味

キズアト

《透明な殺意》
ドラマ ヒトガラ タイミング 対象 制限 解説
喪失:殺意 調査 単体 シナリオ1回 調査判定直後ダイス1つの出目+1
決戦 タイミング 対象 代償 制限 解説
終了 エネミー 【励起値】1 シナリオ3回 威力最大値1Dの追加攻撃

設定・その他メモ

外見:薄い色素の体に黒い服を合わせる優男。細身だが長身のため多少横幅有り、脱ぐとすごいらしい。
経歴:暴力団護衛→ハウンド化→白獅子組(鉄砲玉)

現在の白獅子組系列(当時は別組織)の組で下っ端の護衛を務めていた。休日の買い物で娯楽施設に訪れていた際ハウンドになるきっかけとなる事件が起こる。目覚めた時には感情の欠損のため、体を張って誰かを護る誇りよりも自身の快楽を優先するようになっていた。
名前はサトシだがテツ呼ばわりされることが多い。鉄砲玉のサトシが鉄砲玉のテツにいつの間にか変わったそうだが本人はどっちでも良いと思っている。
白獅子組内で当時の話題になれば、護るべき者を護れないままある意味で生き残った彼は揉め事の火種となり得る。人格の変化が受け入れられない元同僚もいれば猶更だ。しかし、結局のところ彼はそんなものに巻き込まれることもなくマイペースに生活している。彼を不気味がって遠巻きにする空気が形成されているのか、はたまたお節介な誰かが走り回っているのかもしれない。

セッション履歴

No. 日付 タイトル 成長 GM 参加者
キャラクター作成
22/4/24 イードルムの聖母 耐久値+2

チャットパレット

使用ダイスbot: ゆとチャadv. BCDice