ゆとシートⅡ for KIZ

周防 良充すおう よしみつ

プレイヤー:ムスイ

種別
オーナー
ネガイ
表:
善行
裏:
守護
耐久値
23=(12+5+6)
作戦力
11=(4+5+1+1)

ヒトガラ

年齢14 性別
過去 いい子:いいことをすれば褒められた
経緯 生還者:キセキ使いの起こした事件から生き残った
外見の特徴 額の傷:幼いころ大きな犬に襲われた弟をかばったときにできた傷
住居 実家
好きなもの 誰かの役に立つこと
嫌いなもの 悪い人
得意なこと 剣道
苦手なこと 大人しくしていること
喪失 執着(自分):戦いにおいて身を守ることをしない
ペアリングの副作用 暴食:ときおり吐くまで食べてしまう
使命 善行:世界をよくする
所属 藤宮学園
おもな武器 日本刀

パートナー:吉原 由奈よしわら ゆな

プレイヤー
sakihoshi
年齢
14(享年)
性別
ネガイ(表)
奉仕
ネガイ(裏)
無垢
リリースの方法
ハーネスに触れる

マーカー

位置
相手からの感情1
依存
相手からの感情2
憧憬
最初の思い出
混んでいる水族館に行った際にうまく話せずぎこちなかった、はぐれかけて思わず手を繋いだ。
キセキ使いが出現したがハウンドの天才的なひらめきにより危機を乗り越えた。

キズナ

物・人・場所など 感情・思い出など ヒビ ワレ
約束の証
ハウンドについての重大な告白があった。そのときの約束の証がある。(詳細はハウンドの秘匿に)
とあるキセキ使い
自分がオーナーとなるきっかけになった事件を起こしたキセキ使い
ハウンドの活躍
頭の良さでカードゲームにハウンドが勝った
手を握られた
ドキドキした
新しいグローブ
新調したいと言ってたのを覚えていてくれてうれしかった
最後の一言
互いに最後まで理解できなかった

キズアト

《善舞器官》
ドラマ ヒトガラ タイミング 対象 制限 解説
喪失:ためらい 解説参照 単体 シナリオ1回 対象が[調査判定]を行った直後に使用。ロールしたダイスから1個を選び、出目に+1
決戦 タイミング 対象 代償 制限 解説
常時 自身 なし なし あなたの【作戦力】+1(適用済み)、【励起値】の初期値+2
《供犠の墓守》
ドラマ ヒトガラ タイミング 対象 制限 解説
得意:我慢 解説参照 自身 シナリオ1回 [調査判定]に失敗したときに使用する。あなたの【励起値】を+1
決戦 タイミング 対象 代償 制限 解説
解説参照 単体※ 【励起値】2 ラウンド1回 [ダメージ算出]直後に使用。対象に与えられるダメージを自身に変更する。対象が[バレット]の場合、5点軽減する。自身不可。

設定・その他メモ

いわゆるいい人。
困っている人を見過ごせない。

弱い人のことは守るべきだと考えており、ハウンドのことを庇護対象として見ている。
(生前の)ハウンドとはクラスメイトであり、ひそかに恋心を抱いていた。
ハウンドが友人に恋人がいることを話しているのを聞いたことがあり、思いは秘めていた。

とあるキセキ使いが起こした事件に巻き込まれ、キセキ使いという存在を知る。
検査の中でオーナー適性があることを知ったため、オーナーになることを選んだ。


通常ダイジェスト1:新しい命令が下った
3-6-1-5-5-1
突然言動がおかしくなる人が増える事件の調査のため、犯罪結社が携わる地下の大賭博場に向かった。
そこでは殺された家族の復讐を誓ったキセキ使いと出会った。
ハウンドの活躍でギャンブルに勝った。一緒に行動する時間を楽しんだ。

通常ダイジェスト2:旅行である場所を訪れた
2-5-6-4-1-3
絶海の孤島にあるおしゃれな洋館に行ったら洗脳された一般人が人間狩りを始めた。
生きて帰れたらやりたいことを話す中で「一緒にいたい」とハウンドに手を握られた。

ホリデーダイジェスト3:休日に出かけることにした
1-2-1-3-5-6
オーナーはそこそこおしゃれして、ランチブッフェに行ったらなぜかカラオケ大会に出ることになった。
新しいグローブをもらった。ブッフェの招待券を渡して「たまには友達とも出かけておいで」といった。

セッション履歴

No. 日付 タイトル 成長 GM 参加者
キャラクター作成

チャットパレット

使用ダイスbot: ゆとチャadv. BCDice