ゆとシートⅡ for KIZ

城島 龍悟きじま りゅうご

プレイヤー:Shu

種別
オーナー
ネガイ
表:
究明
裏:
正裁
耐久値
21=(12+5+4)
作戦力
11=(4+5+2)

ヒトガラ

年齢42 性別
過去 生還者:凄惨な事件や戦場から、一人だけ生還した
経緯 職務:仕事の都合で不可解な事件を調べることになった。調査の中でキセキ使いという怪物の存在を知った。
外見の特徴 大きな傷の跡
住居 アパート:少し手狭なアパートの一室で暮らしている。セキュリティは緩いが、気楽に生活できる場所だ
好きなもの 食べ物:パフェ
嫌いなもの 飲み物:コーヒー(苦いから
得意なこと 日常生活:家事全般
苦手なこと 交流:話すこと
喪失 執着:命
ペアリングの副作用 幻聴:過去に一緒になったハウンド達
使命 悪:たとえ怪物が相手であろうと、自分は悪である。だから手段を選ばずに戦い続けようと決めた
所属 SID
おもな武器 ショットガン

パートナー:メア=メア=メアめあ・さーど

プレイヤー
風祭
年齢
16
性別
ネガイ(表)
正裁
ネガイ(裏)
破壊
リリースの方法
マーカーをなぞる

マーカー

位置
相手からの感情1
相手からの感情2
最初の思い出
ダイジェスト:捜査
ペアリングを終えたバレット達は、すぐさまキセキ使いが起こした事件の捜査に駆り出された、マンションの一室が血の海という異様な事態を調べるうちに、間違えてビルを吹き飛ばすという事態に直面する。
ハウンドのひらめきによってトラブルを乗り越えたバレット達は、なんとかキセキ使いを倒し二人で医務室に運ばれるのであった。

キズナ

物・人・場所など 感情・思い出など ヒビ ワレ
パフェ
一人目のハウンドに無理やり食べさせられた
ビル爆破
設置場所を間違えた
夕刻の病院前での二人の言い合いからのメアの不意打ちのキス
変な奴。見捨てろと言ったくせにキスをしてくるなんて、全く矛盾している。だが、悪い気分ではない。

キズアト

なし

設定・その他メモ

元警察官だったがある事件からキセキ使いの存在を知り、それをきっかけにオーナーとしての才を見出され
SIDに部署を移動、バレットとして活動することになる
過去に二人のハウンド(男1女1)とペアリングをし、そのいずれとも死に別れている
あまり多くのことを語らないが実戦経験は豊富
顔の傷跡は過去のハウンドが死亡した際に付いたもの

一人目のハウンドとは恋人同士になった
彼女はよく笑い、よく怒り、龍吾に対して遠慮なく接していた
甘いものを好み、家事も得意で甲斐甲斐しく龍語の世話を焼いていた
だが、彼女は少しずつ、龍語と居た時の記憶を失っていった
それでも戦い続け、最後は龍語を庇って死んだ
既に共に居た記憶は殆ど失われていたにも関わらず・・・

二人目のハウンドとは親友となった
ハウンドを失い失意に打ちのめされていた龍語を誂い、殴り合いになった
お互いに怒鳴りあい、時に手も出る、そんな関係だが、不思議と馬が合った
互いに遠慮なく物を言い合い、時に何も言わなくても互いに理解し合う
だが、彼も徐々に記憶を失っていった
ふざけた態度はそのままだが、自分が言った事を忘れていることが多く
上手く噛み合わない事が増えていった
やがて彼も、龍語を庇って死ぬこととなる
龍語がキセキ使いに狙われ重症を負い、それを庇ってキセキ使いとともに自壊した

三人目のハウンドとは・・・?

セッション履歴

No. 日付 タイトル 成長 GM 参加者
キャラクター作成

チャットパレット

使用ダイスbot: ゆとチャadv. BCDice