ゆとシートⅡ for KIZ(キズナバレット) - ゆと工公式鯖

ジーナ=ブラト・コール - ゆとシートⅡ for KIZ(キズナバレット) - ゆと工公式鯖

ジーナ=ブラト・コール

プレイヤー:駄作工場長

何も遠慮することはない、心のままに生きたまえよ少年」
良い声で啼いてくれ、死者への慰めには不足だろうが足しにはなる」

種別
オーナー
ネガイ
表:
享楽
裏:
復讐
耐久値
29=(12+11+6)
作戦力
8=(4+2+1+1)

ヒトガラ

年齢19 性別
過去 大量殺人 尊敬する先生、そして嫌っていた厳格な家族を丸ごと失った
経緯 生還者 大量殺人から生き残った、後にキセキ使いによるそれだと知った
外見の特徴 お洒落な服装 年不相応ではあるが、それもまた自由を求めるが故
住居 アパート 1LDK、広い屋敷ではなく個人の借家で過ごすのもまた自由
好きなもの 食べ物 味気ないアメリカの食事 PB&Jや1ドルの安物TVディナー等
嫌いなもの 高級店ではないただ高いもの、高価品
得意なこと 運動 ライフル射撃
苦手なこと 家電の扱える範囲が昭和、なのでケータイはガラケー
喪失 色覚異常 1色型色覚、視力には支障は無いが世界がモノクロに見える
ペアリングの副作用 悪夢 生き残ったその日を鮮明に色鮮やかに幾度も繰り返し見てしまう
使命 貫く 失ったからこそ、自由に生きる事を何より大事にする
所属 SID
おもな武器 1853年式エンフィールド銃(前装式)・バルカングルヴェイグ(?????)

いくぜビートル!スタッグ!爆球セット!ビーダオン!」
たこ焼きは地球、なんだぜ!」

パートナー:祭田 燃(まつりだ もえる)

プレイヤー
バルタン
年齢
12
性別
ネガイ(表)
守護
ネガイ(裏)
享楽
リリースの方法
ハイタッチ

マーカー

位置
手の平
相手からの感情1
親愛
相手からの感情2
信頼
最初の思い出
ペアリングを終えたキミたちは食事へ出かけることにした。「高級レストラン」に入ったキミたちは「噛み合わない会話」をしつつ食事を楽しむ。「強盗の撃退」というトラブルを何とか乗り越えたキミたちは、「次は別の店にしよう」と約束するのだった。

キズナ

物・人・場所など 感情・思い出など ヒビ ワレ
実家
複雑な感情はあるが、私の骨子
祭田 燃
少年に幸あれ
ビーダマイザー
止まることなく進んでいくという決意の象徴  byローズダストさん

キズアト

なし

容姿


身長 159cm
体重 58kg
74-53-86

 肩までかかる長い黒髪と肩出しニットにスリットも深いスカートと基本露出多め。普段の食事が食事故か同世代と比べるとむっちりしているように見えなくもないが指摘するとこれは筋肉だと言うが……それを加味してもむっちりしているのは秘密。
整っているはずなのだが、本人はそれを特に気にせず我が道を行くので誰も止められない。たいてい第一印象は「綺麗だけどこの人むちむちしてんな」である。足が太いとか言うと蹴り飛ばされるので指摘してはいけない。足がハムしてる奴がハム食ってるとか以ての外である。太ってるわけじゃない、ただなんかこう、むちむちしてるだけである。

経歴

産まれ

 旧東ドイツ地域の没落企業経営者一族の跡取り娘、今や見る影も無しとされる停滞したかつての名門はもはや誇った名を頼りに質の低い高額品を看板のみを見て買う程度の客へ売り付け凌ぐような有様であり消え去るのもまた時間の問題とされていた。それでも尚プライドを捨てられずにいた家の中で厳格に、否、無用なまでに管理された自由など無い決められた未来を歩むことを強制される日々の中で育てられた彼女は外の世界への渇望を諦めて生きてきた。

転機

 日本支社での展覧会へと招待された際、その中で出会った一人の提携先企業の技術者との出会いだった。僅かな時間であったが、未来への展望、希望を語りそれがどれだけ苦難であろうと突き進もうとする熱意と強さを感じさせるそれが彼女の諦観が埋め尽くし雁字搦めにしていた心に小さな火を点けた。それ以来、彼女は変わった。消えてしまっていた未来への渇望が心を燃やし、家を未来を変えてみせようと、自らの手で動かしてみせようと。チャンスは幾度もあるのだから、と。

再会と終わり

 奮起した結果、家を説き伏せ齢17にして叩き込まれた手腕を存分に身内へと残酷なまでに活かし追い落とし挿げ替え実質的に経営の乗っ取りを済ませるまでに至った。契機となった日のように日本支社での展覧会にて跡取りとしての挨拶を済ませ自らを変えた若き『先生』へと挨拶をと歩を進ませた彼女は銀色の霧に食われていく『先生』と自身を逃がそうと身を挺して彼女を床に開いた穴へと押し出す親の姿だった。何が起こったのか、何をされたのか全てが分からないまま必死に逃げた彼女は運良く生き残ることになる。命の対価として、血を吐きながらも必死の思いで築き上げたもの全てと恩人への再会を代金とされて。

SIDへ

 一夜にして全てを失った彼女は崩壊する未来しかなくなった会社を身売りし、その伝手で日本へと身を寄せる。あの夜に何が起こったのか、あの銀色の命を喰らう恐ろしい霧の正体はと。調べていく中で出てくるのは常軌を逸する存在、キセキ使いと呼称されるモノのことだけだった。そこに至った彼女は静かにSIDへの門を叩いた、見つけ出し塵一つ残さずにあの夜の下手人を捕らえ息の根を止めてやろうと黒い炎を心に秘したまま。
 

性格

 良くも悪くも彼女を彼女自身が掛けていた枷までもが外れてしまったからか、自分が思うがままに好き勝手に行動する。縛られるのは組織の一員としての最低限のルールであり、それ以外では効率云々よりも自身がどうやりたいか、それが好ましく面白く楽しいかどうかを第一に動く。同時に自身の思うがままに動こうとしない、欲を持たない欲のために動かない者に対してはつまらないと一蹴する。例え自身が欲のために不利を被ったとしても、その事実よりも相手が欲のまま動いたことを称賛する程。縛られず思うがまま、自身の正義や主義のために動くことを第一としそれを他者へも求める。相手が欲のまま思いのままにというならば、手を貸すのも厭わない。
 ただし、その全てはキセキ使いは例外であり問答無用で話を不要と断ずれば真っ先に抹殺を指示、いや、自身で以って始末しようと動こうとする。
 傍目から見ればキセキ使いを前にしなければ気のいい騒がしい少女である。ただし、食事は味気ないか食への冒涜とも言える行き過ぎたカロリーの暴力か味への追求を投げ捨てたようなアメリカンなものばかりだったりする。本人曰く手の込んだ丁寧なものばかりだったからこういうのが食べたかった、とのこと。そのせいで舌が馬鹿なお嬢様もといアホとか裏で言われている。

自分に素直でブレない縛られない行動を自他共に求めそれを貫く姿勢を称賛し全肯定するウーマン、ただしキセキ使いお前は駄目だな人。

使用武器

 殆どが連射性命中精度を投げ捨てた威力は必要十分なだけの骨董品や博物館の収蔵品扱いの前装式や単発銃ばかり。精度より一撃の威力とこれ程の時代遅れの骨董品・型落ち品で撃ち抜くというキセキ使いへの精神的なダメージも兼ねた代物。実用性はSID・警察内の制式拳銃以下であり屋外でもなければ取り回しにも困る。銃剣はあるが、無いよりはマシ。骨董品故に運用費用が高い・技量が無いと当たらない・続けて撃てない・場所を選ぶの五重苦。当人は好んで使っているので問題視されているが実績は出している上に自費なのでどうにもならない。一応懐に制式拳銃は忍ばせてはいる。


バルカングルヴェイグ 
連射タイプの大型ビーダマイザー、取り敢えず理解を深めようとしつつ手を出すには何事も良いものを使うべきとショップで見かけた展示品の中で危ないとか呪われてるとか他のものにしておけと騒ぐ店主を無視して聞き出したカタログスペックと実射性能に弾幕具合でこれならば悪くないだろうと売る気のない価格を値段は値段だとキャッシュで叩き付け持って帰ってきたのもの。実際この手の玩具は弾幕張れたら強いでしょしか考えていないので良くわかっていない。ほぼガトリングハデス的な特殊機構で連射するようなやつ ハウンドが祭田くんになった場合、金にあかせて凄いの買って性能頼りで勝ち星上げてるだけで腕はからっきしなのを突かれ性能ではなく信じる機体と持ち主が一体になるからこその本当の強さを見せつけられて負け目が覚め下手っぴなりに機体に見合う持ち主になるよ!って誓って以降あんまし出番は無いほぼ一話限りか次章の話を動かすために引っ張り出されそういやいたなこの人みたいな被害者枠癖強お嬢様ポジになるかもしれない、ホビーアニメ的に考えて



履歴

「ディス・サイレンス・イズ・マイン」終了後


未来を奪った謎のキセキ使いへの復讐のためだけに生きてきた少女、ジーナ。
熱きビーダマスター祭田燃とのバレット締結を切っ掛けに、木崎姉弟の事件を通して暖かな世界を思い出し揺らいだ心は忘れてしまった優しさを弱さではなく強さとして取り戻すことが出来た。
そして、知らずにいたもう一つの世界を知った彼女はバルカングルヴェイグを魂の愛機としオーナーとしてだけではなく一人のビーダマスターとして正義に目覚め悪のビーダマスターとも戦うことを選んだのだった!

ビーダマイザー図鑑

『バルカングルヴェイグ』

超レアなスピードタイプの大型ビーダマイザーだ!内蔵マガジンに装填したビーダマを一度に5連射することが出来るぞ!
ジーナが使うときには更にロングマガジンが装着され更に沢山撃てるようになるんだ!
実はジーナの持つバルカングルヴェイグには誰も知らない隠された機能があって……?

必殺技「ブリッツクーゲル」
ジーナの高速装填・高精度射撃技術とバルカングルヴェイグの連射力の合わせ技によって電撃を纏ったビーダマの大雨を降らせて広範囲を一度に撃ち払ってしまうんだ!

セッション履歴

No. 日付 タイトル 成長 GM 参加者
キャラクター作成
1 8/6・7 「ディス・サイレンス・イズ・マイン」 先制値+1 おーじ ローズダスト・ギンタ・おうじ

チャットパレット