ゆとシートⅡ for KIZ

灰塚 天はいつか そら

プレイヤー:弐魚

種別
ハウンド
ネガイ
表:
享楽
裏:
破壊
耐久値
35=(18+11+6)
作戦力
4=(1+2+1)

ヒトガラ

年齢享年17歳 性別
過去 スリル
遭遇 犯罪現場
外見の特徴 入れ墨
ケージ 牢獄
好きなもの 食べ物:あんぱん
嫌いなもの 小物:光もの
得意なこと 交流・話術
苦手なこと 日常生活・料理
喪失 記憶
リミッターの影響 衝動の抑制
決意 楽しむ
所属
おもな武器 ナイフ

パートナー:

プレイヤー
年齢
性別
ネガイ(表)
ネガイ(裏)
リリースの方法

マーカー

位置
相手からの感情1
相手からの感情2
最初の思い出

キズナ

物・人・場所など 感情・思い出など ヒビ ワレ

キズアト

《殺人嗜好》
ドラマ ヒトガラ タイミング 対象 制限 解説
好き:他人の悲鳴 調査 自身 シナリオ1回 [好き:他人の悲鳴]をロールプレイしたシーンで使用可能。調査判定に+1dする。
決戦 タイミング 対象 代償 制限 解説
解説参照 自身 【励起値】1 シナリオ3回 生命ダイスを破壊したときに使用する。決戦終了まで威力に+1する。この効果は重複する。

人物

元快楽殺人鬼の少女。
キセキ使いとは何のかかわりもない猟奇殺人犯だったが、偶然巻き込まれて死亡。遺体が回収されハウンドとなった。
危険人物ではあるがその腕は確かであり、直接的な殺害手段の他、殺人鬼の心理や行動にも精通している。
手綱を握っている内は頼りになる相棒だが、気を抜けば背後から刃を光らせている扱いの難しいハウンド。

略歴

生来的な殺人願望を持つ異常性癖者。6歳で家族を殺害、その後30余りある人間を手にかけた生粋の殺人鬼。精神病院に入れられていたが脱走し、その後キセキ使いに遭遇し殺される。
ハウンドとして目覚めた後はキセキ使いの抹消に協力的であった。ただし生前の経歴から非常に危険な思想の持ち主であるため、監督官には常に注意することが厳命され、場合によっては処分の判断も許可が下りている。

セッション履歴

No. 日付 タイトル 成長 GM 参加者
キャラクター作成

チャットパレット

使用ダイスbot: ゆとチャadv. BCDice