ゆとシートⅡ(ゆと工公式)/BLP

立浪 四葉(デチューン)たつなみ よつは

プレイヤー:えみる

……えっ。マジで……」

ファクター
人間
信念
讐人
職能
監者
練度
5
能力値
7
11
副能力値
耐久値
45=(7×2+11)+10+10
先制値
25=(11+10)+4
年齢
19
性別
所属
斬鬼衆
小さな頃から斬鬼集にいた。
過去
喪失
両親を亡くしている
経緯
被害者
両親を亡くした際に自身も襲われた
喪失
記憶(人間)
父親の記憶が、思い出せない。
外見的特徴
傷跡
背中に蛇のように絡みつく縫合痕
住まい
マンション
天野と同じマンションの違う部屋
使用武器
和弓。戦闘時には胸当てを点ける。
傷号
絶血の楔
どうせ彼は後悔すると思ってた。自分に嫌気が差して、己の軽率さを呪うのだと。
だけど今は。
――何よりも大切な軛(きずな)

四葉ちゃん幸せになりましょう

血契:天野 唆歩 (D)あまのさぼ

プレイヤー
とりのけい
起源/流儀
夜者/奏者
外見年齢/実年齢
25/8
性別
欠落
恐怖

痕印

位置
形状
相手からの感情1
親愛
相手からの感情2
居場所(R&Rv190P.103)
約束
四葉ちゃんとよぶのを許可してほしい!

血威

名称タイミング対象解説
闇明視 いつでも 解説参照 裏向きの[生命カード]2枚を表にする。(P.151)
復讐の火 いつでも 自身 あなたは【耐久値】を10点回復する。また、あなたは[血戦]終了まで〈特技〉と《血威》で破壊できる[生命カード]の数値に+[あなたの練度](最大5)する。
必勝の令 いつでも 単体(血盟) 対象の《血威》を一つ選択する。その《血威》の使用可能な回数を一回増やす。ただし「《血威》の使用回数を増やす」効果の《血威》は選択不可。自身 不可。

特技

名称タイミング対象代償条件解説
武器攻撃 攻撃 単体 手札1枚 なし 7以下の[生命カード]1枚を破壊する。(P.176)
要の責任 常時 自身 なし なし あなたの【耐久値】に+10する。
クイックセット 常時 自身 なし なし あなたが[取得]している〈応急手当〉と〈陣形再築〉を「開始」と「準備」のタイミングでも使用できる。またあなたの〈特技〉で回復する【耐久値】の値に+[あなたの練度×2]する。
戦闘指揮 開始 単体 絵札1枚 なし 対象はラウンド終了まで、【先制値】に+[あなたの【技】]し、〈特技〉と《血威》で破壊できる[生命カード]の数値に+2する。自身不可
応急手当 終了 単体 1枚 ラウンド1回 対象の【耐久値】を10点回復する。 対象が[血盟]なら更に5点回復する。
機を見るに敏 終了 単体(血盟) 絵札1枚 シナリオ1回 対象は[未行動]となり、もう一度[手番]を行う。自身不可
この身に代えても 解説参照 解説参照 絵札1枚 シナリオ1回 ダメージ適応後の直後に使用する。あなたにダメージを与えた[エネミー]の7以下の[生命カード]を1枚破壊する。
二番隊(R&R186/P11) 調査 単体 手札1枚 シナリオ1回 対象が[調査]を行う際に使用する。対象の[調査力]に+7する。
傷号:絶血の楔 いつでも 単体(血盟) なし シナリオ1回 〈絶血の楔〉を取得しているPCのみ対象とする。あなたは任意の点数の【耐久値】を減少させる。対象の【耐久値】を[この特技の効果で減少した【耐久値】の数値]点回復する。自身不可。

設定・その他メモ

台詞:

「普通恋愛のためにキャリアって捨てるものなのに、なんで積まないといけないの……」
「解ってるわよ、自分の立場くらい。今更後戻りもできないし」
「……あのね、唆歩。……ううん、なんでも無い」

性格

女王様気質の我儘娘――の皮を被っただけの、ただの不器用で臆病で怖がりな娘。
我儘を言うことによって「相手がどこまで受け入れてくれるか」を試している節があり、特に血盟である天野唆歩に対しては顕著であったが、現在は大分落ち着いている。
基本的に素直ではなく、そんな自分にうんざりしているが、それでも少しずつではあるものの素直になる努力をしているようだ。

可愛いものが好きで、ぬいぐるみを集めるのが趣味。だが特に大事にしているものだけでもそこそこの数になってきたのでそろそろ増やし難くなってきた。

背中に傷があり、露出することを嫌がる。

生い立ち

児童福祉施設から引き取られ斬鬼の技を叩き込まれた父と、数代前から斬鬼衆に与していた術師の家系の母の元に生まれる。ただし、母親の血筋は衰退し既に分家に至るまで親類はいない。父方には親戚がいるが、ほぼ一方的な絶縁状態であり、交流はない。

幼い頃から斬鬼衆に出入りし斬鬼の技術、10歳からは特に和弓の技術を磨く。術師の血を引くが、術師の才能はなかった。

15歳(中学生)の冬、両親と帰宅途中に恨みを買っていた業血鬼の手により襲撃を受ける。その際両親は死亡、自身は短期間誘拐され背中に傷を負ったものの救出される。

中学卒業後は通信制高校に通いながら、暫定的に斬鬼衆二番隊に属しの仕事や技の研磨を行いながら過ごす。
18歳、高校3年目の冬に天野唆歩と出会い、絶血の楔で血契を結び血盟となった。

高校卒業後に正式に斬鬼衆二番隊の隊士として認められ、特務隊士として本格的に活動を始める。

現在

二番隊から五番隊に移動を命じられる。

肌身離さず身につけているもの。

・四つ葉のペンダント(シルバー/自己治癒魔術の付与)
・唆歩さんから貰ったお守り(スマホのストラップにしている)
・海の神社で買ったお揃いのお守り

その他:

細々した設定

身 長:162cm
体 重:見た目よりちょっと重い
誕生日:9月9日
血液型:B型
好 物:ぬいぐるみ、グラタン
嫌 物:吸血鬼。基本的に嫌い。

絶血の楔

ブラッドパスを結ぶ際に「一緒に死ぬくらい出来るわよね?」と言ったらめちゃくちゃ快諾されてしまったので、後に引けなくなった。当時はどうしても快諾された理由が解らなかったけど。

今は絶血の楔で良かったと心底思ってる。うっかり自分が殺されて彼を置いて逝ったりしたら何をしでかすか解らない――いや、解っている。
彼は言った。
自分は視た。
“天野唆歩は、業血鬼になって自分を殺したものを確実に殺す”

――ならば、共に。
――死すらも、共に。

リビルド

死の欲動→恐火は消えず

履歴

細かい設定とか。

15歳(中学3年)の時両親が死亡。親戚はいるものの、交流がなかったので誰も引き取る話もせず。
結局母親の友人(斬鬼衆)が後見人になる形で、両親と住んでいたマンションの3LDKに一人暮らし。
自室と仕事道具等が置いてある部屋と物置と化している部屋がある。
マンションの部屋はきれいに整えられいる。

斬鬼衆の仕事や技の研磨を積みながら、通信制の高校に通う。
高校卒業後は斬鬼衆に正式に就職し、現在に至る。



四葉のぬいぐるみ(主要なもの)
あっくん:アザラシのぬいぐるみ。添い寝担当。ふにふにのモチモチ感ととぼけた顔がチャームポイント
くーさん:クジラのぬいぐるみ。一緒にご飯食べたりテレビ見たりする担当。リビング係とも言う。大きなキザ歯の口とちょっと悪い目つきがチャームポイント
ぺんぺさん:ペンギンのぬいぐるみ。ソファの守護者。リビング係その2。つぶらな瞳とぬいぐるみにしては硬い体がチャームポイント。唆歩さんからのプレゼント。
そーくん:茶色いくまのぬいぐるみ。添い寝担当その2。唆歩さんが来る時はリビング係のフリをする。なめらかな手触りと大きめのお鼻がチャームポイント。唆歩さんからのプレゼント。
ひーちゃん:アヒルのお風呂にプカプカ浮いてるやつ。一緒にお風呂に入る担当。1~5号までいる。キュートなアヒル口がチャームポイント。全部微妙に違う。

セッション履歴

No. 日付 タイトル 力の向上 GM 参加者
キャラクター作成
耐久値+5
耐久値+5
先制値+2
先制値+2

チャットパレット

使用ダイスbot: ゆとチャadv. BCDice