ゆとシートⅡ(ゆと工公式)/BLP

孫悟空スン・ウーコン

プレイヤー:ネッコ

俺は死ぬことなんて怖くない。
怖いのは、“痛み”を感じられなくなることだ。

ファクター
人間
信念
義士
職能
戦衛
練度
1
能力値
10
8
副能力値
耐久値
28=(10×2+8)
先制値
18=(8+10)
年齢
36
性別
所属
鬼灯寮
過去
強迫観念
経緯
売り込み
喪失
怒り
外見的特徴
傷跡
住まい
施設内
使用武器
手甲
傷号
殻の風船
あなたが受けるダメージを3点軽減する。また<特技>と≪血威≫で破壊できる「生命カード」の数値に+1する。ただし、あなたの[パートナー]が[戦闘不能]になった場合、これらの能力はすべて無効となり、さらに【先制値】が0になる。

血契:アリア

プレイヤー
起源/流儀
源祖/戦鬼
外見年齢/実年齢
性別
欠落
恐怖

痕印

位置
形状
相手からの感情1
相手からの感情2
約束

血威

名称タイミング対象解説
闇明視 いつでも 解説参照 裏向きの「生命カード」を2枚選択し、表向きにする(別の「エネミー」から1枚ずつ選んでもよい)。
不破の盾 解説参照 場面(選択) ダメージ減少時に使用する。対象に与えられるダメージを[10+あなたの練度](最大20)点軽減する。
戦刃の技 攻撃 単体 対象の[生命カード]1枚と、スートと数値を無視して破壊する。

特技

名称タイミング対象代償条件解説
武器攻撃 攻撃 単体 手札1枚 なし 7以下の[生命カード]1枚を破壊する。
守りの一撃 解説参照 単体 スペード1枚 ラウンド1回 ダメージ減少時に使用する。対象に与えられるダメージを[この<特技>の代償で捨てたカードの数値+3]点軽減する。
余所見をするな 開始 単体 1枚 なし 対象はラウンド終了時まで、[対象:単体]の〈特技〉を使用する際、あなたを必ず[対象]に指定する。
傷号:殻の風船 常時 自身 なし なし あなたが受けるダメージを3点軽減する。また<特技>と≪血威≫で破壊できる「生命カード」の数値に+1する。ただし、あなたの[パートナー]が[戦闘不能]になった場合、これらの能力はすべて無効となり、さらに【先制値】が0になる。

設定・その他メモ

“痛み”を感じない人間。
性格は無礼で無作法で怖いもの知らず。
自身の特異性を理解しており、それ故に尊大かつ傲慢な振る舞いをする。

自身の特異性を以て、鬼灯寮に自らを売り込みに行った人間。
人並み以上に頑健かつ強靭な肉体。
恐れを知らず敵へ向かう丹力。
そして何よりも、それらを可能にした“痛み”を感じない身体。
彼は生まれながらにして痛覚を持たなかった。

人は、“痛み”を感じることによって、物事や他の生物に対しての危険を感じ取るが、彼はそれがないため、恐怖と言う感覚が酷く希薄だった。
故に、人がやならいことも平気で行える。
沸き立つ熱湯に平然と手を入れることも出来るし、牙を持つ獣に躊躇いなく向かっていける。
自身の拳がひしゃげようとも相手を殴り続けられるし、脚の骨が砕けるような高さからも飛び降りることができる。

仮に痛みを感じずとも、このようなことをすれば身体が持たないはずだが、それは彼の人並み外れた肉体があって為せる暴挙でもある。
一説には、激しすぎる自傷行為に対する肉体の防衛本能による進化もとい、異形化であったり、はたまた人と吸血鬼の混血である“半鬼”の血を引いているのではなどという確証のない噂が囁かれていたりする。

“痛み"に対する耐性が全くと言ってないため、『約束』の不履行による痛みのみが、彼が感じ得る唯一の痛みであり、弱点でもある。
しかしその反面、自分ではどうあがいても感じることの出来ない“痛み”に、依存にも似たものを抱いており、意図的に『約束』を破ることもある。

セッション履歴

No. 日付 タイトル 力の向上 GM 参加者
キャラクター作成

チャットパレット

使用ダイスbot: ゆとチャadv. BCDice