【その他】
0
従剣
知能:なし 知覚:魔法 反応:所有者による
言語:なし  生息地:ー
知名度/弱点値:30/  弱点:ー(見識判定で情報開示)
先制値:所有者による 移動速度:100
生命抵抗力:ー(7) 精神抵抗力:ー(7)
攻撃方法 命中力 打撃点 回避力 防護点 HP MP
要塞剣フォートレス30(37)2d+2037(44)40150
暗殺剣グリード50(57)2d+4537(44)20100
毒殺剣ヴェノム47(54)2d+4037(44)20100
封魔剣サイレント44(51)2d+3537(44)20100
連撃剣インフィニテッド60(67)2d+1037(44)20100
毀刃剣ソードブレイカー47(54)2d+4037(44)20100
特殊能力(◯:常動型 〆:主動作型 ☆:補助動作型 ☑:宣言型 ▽:条件型 ▼:条件選択型)
浮遊 回避に+2(上記反映済み)
影走り
〇かばうⅢ
〇無機物 構造物と同様に扱います。また魔法、賦術等に対しては抵抗を行いませんがダメージおよび打撃点、命中、回避、防護点以外には影響を受けません。クリティカル無効
〇ソードカウンター 装備者に対する攻撃にカウンターを原則1回行うことができます。この時従剣と装備者が同座標にいる必要があります。
従剣劇 この行動は装備者の主動作での2Hの攻撃を行う際発動できます。(1R1回)
従剣と装備者の剣で陣形を組み以下の効果を発揮します。このとき装備者と陣形を組む従剣は同座標に存在する必要があります。また陣形を組む従剣は未行動or主動作を行っていない必要があります。
従剣劇・七重奏・七つの罪錘 従剣6本と装備者の剣で陣形を組み使用します。装備者を中心に半径50m以内の任意のキャラに強い重力を発生させます。冒険レベル+筋力Bで目標値34の判定に失敗したとき主動作、移動が行えなくなります。判定に成功した場合も命中、回避判定に‐2のペナルティを受けます。
従剣劇・六重奏・六腕の修羅 5本の従剣と装備者の命中+2、打撃点+5
従剣劇・五重奏・護剣の結界 従剣4本と装備者の剣で陣形を組み使用します。装備者を中心に半径5m以内のすべての対象に発生するすべてのダメージが半分になります。
従剣劇・四重奏・四面三角の錐 従剣3本と装備者の剣で陣形を組み使用します。装備者から形状貫通で射程50mで装備者の突き状の斬撃を飛ばします。ダメージと命中値は装備者に依存します。
従剣劇・三重奏・影絵三役 従剣2本と装備者の剣で陣形を組み使用します。装備者の存在する乱戦内の対象に3回まで攻撃できます。命中は装備者依存、ダメージは従剣依存です。同じ対象に続けて命中した場合2回目は5点、3回目は10点ダメージが上昇します。
従剣劇・二重奏・ニ太刀目の背劇 従剣1本と装備者の剣で陣形を組み使用します。装備者が攻撃した対象の背後に従剣が転移し攻撃を行います。命中、ダメージは従剣依存。またこの従剣劇は例外的に従剣と装備者が同座標にいる必要がありません。
従剣劇・一重奏・至高の一閃 すべての従剣が破壊されたときにのみ使用できます。この攻撃が命中した時対象は最初に現在HPの8割を減らし、その後攻撃によるダメージを受けることになります。
〇鉄壁、ガーディアン、無尽の盾
〇要塞 かばった際自身に発生するダメージを半分にします。この処理は防護点等の軽減処理の前に行われます。
隠形 透明化
〇暗殺剣 この件を認識していないとき、与ダメージが45点増加します。
〇猛毒 命中時3Rの間20点の毒属性魔法ダメージを与え続けます。生命抵抗/30(37)/短縮
〇封魔 対象に命中時1Rの間魔法が使用できなくなります。精神抵抗/30(37)/短縮
刃殺し 刃のついた武器に対するカウンターor武器狙いで攻撃した時、その武器の威力を半分にしする(成否は問わない)2回同じ武器に対しカウンターor武器狙いで攻撃した場合その武器を破壊する。破壊された武器は買値の半分で修理可能(1週間かかる)
デュアルカウンター 1Rに2回までカウンターを行えます。

戦利品
自動 要塞剣フォートレス(破損)(8000G/黒金S)
自動 暗殺剣グリード(破損)(8000G/黒金S)
自動 毒殺剣ヴェノム(破損)(8000G/黒金S)
自動 封魔剣サイレント(破損)(8000G/黒金S)
自動 連撃剣インフィニテッド(破損)(8000G/黒金S)
自動 毀刃剣ソードブレイカー(破損)(8000G/黒金S)
解説
正しく表示されないためテキスト版でご確認ください
作成者: 
最終更新 : 2020/01/28-22:04:51

>>テキスト版
戻る
データ更新:pass  

「ソード・ワールド2.0」は、北沢慶及びグループSNEの著作物です。
ゆとシートM for SW2.0 ver2.07 - ゆとらいず工房