【妖精】
2
アルラウネ
知能:人間並み 知覚:五感(暗視)、マナ感知、熱感知 反応:中立
言語:エルフ語、魔法文明語  生息地:森
知名度/弱点値:7/12 弱点:魔法ダメージ+2点
先制値:12 移動速度:20
生命抵抗力:4(11) 精神抵抗力:4(11)
攻撃方法 命中力 打撃点 回避力 防護点 HP MP
つる3(10)2d+25(12)01515
特殊能力(◯:常動型 〆:主動作型 ☆:補助動作型 ☑:宣言型 ▽:条件型 ▼:条件選択型)
「真語魔法2レベル/魔力4(11)」
2レベルまでの真語魔法を行使できます。効果や結果は個々の魔法を参照してください。
「甘い香り/4(11)/精神抵抗力/消滅」
この香りは、同じ乱戦エリアのすべての敵に効果を発揮します。この香りを嗅いだキャラクターはラウンド終了時に精神抵抗力判定し、失敗すると次の手番は行動できなくなります。又その次の手番の最初から、毎回精神抵抗力判定し、失敗すると命中力・回避力判定に-2点のペナルティ修正を与えます。
戦利品
自動 妖精の花(30G)
2~6 つる(1d×5G)
7~ 妖花の蜜(100G)
解説
人間の少女のような見た目をした小さな妖精です。基本的に森で静かに暮らしていますが、住処の森に侵入した外敵には容赦なく襲い掛かります。また、ほかの種族に対しては友好的でエルフ語を話せるものなら意志疎通も可能でしょう。また、彼女たちの持っている花は妖精の花と呼ばれうまく加工をすると上質な染料や薬になるため、上質なものなら高値で取引されます。
作成者: 
最終更新 : 2019/06/08-18:04:30

>>テキスト版
戻る
データ更新:pass  

「ソード・ワールド2.0」は、北沢慶及びグループSNEの著作物です。
ゆとシートM for SW2.0 ver2.07 - ゆとらいず工房