【人族】
16
戦場を駆ける超越剣士
知能:人間並み 知覚:五感 反応:中立
言語:交易共通語、地方語  生息地:さまざま
知名度/弱点値:19/ー 弱点:なし
先制値:32 移動速度:60
生命抵抗力:22(29) 精神抵抗力:22(29)
攻撃方法 命中力 打撃点 回避力 防護点 HP MP
武器30(37)2d+2232(39)1511035
特殊能力(◯:常動型 〆:主動作型 ☆:補助動作型 ☑:宣言型 ▽:条件型 ▼:条件選択型)
繊細な戦利品
 戦利品〈20点の魔晶石〉及び〈10点の消魔の守護石〉は、「▼魔晶石の所持」「▼消魔の守護石の所持」の使用状況によって、どのように得られるかが決定されます。

超越者の剣技
 戦闘特技《牽制攻撃Ⅲ》《挑発攻撃Ⅱ》《急所狙い》を習得しています。

斥候の極意
 【ファストアクション】【影走り】【匠の技】を習得しています。

二刀流
 二本の武器で、1ラウンドに2回の攻撃を行います。
 それぞれの武器で別の対象を狙うことができます。

痛恨撃
 自身の打撃点決定の出目が「9以上」だった場合、打撃点が18点上昇します。

必殺攻撃Ⅲ
 「▽痛恨撃」の発動条件が「7以上」になり、打撃点がさらに12点(合計30点)上昇します。

超越者
 命中力判定・回避力判定・生命抵抗判定・精神抵抗判定で振った2dの出目が「10以上」だった場合、さらに2dを振り足せます。この効果は2dで「9以下」を振るまで適用されます。

剣の加護/運命変転
 行為判定や打撃点決定、魔法の威力表使用などで2dを振ったとき、直後にその出目をひっくり返します。この能力は1日に1回だけ使えます。
 この能力を使用した後は「▽超越者」は効果を発揮しません。

剣の託宣/運命凌駕
 HPが0以下になって生死判定に失敗した直後、もしくは手番開始時に任意で宣言することで、死亡せずにHP、MPを最大値まで回復し、不利な効果をすべて解除できます。
 この効果は1日に1回だけ使用できます。

魔晶石の所持
 20点の魔晶石を3個所持しています。

消魔の守護石の所持
 魔法ダメージを受けたとき、それを「1」〜「10」点の任意の点数、減少させます。この効果は、10点の〈消魔の守護石〉(⇒『Ⅲ』161頁、『AW』116頁)を3つ持っているものとしてGMが管理し、総計で30点分まで使用できます。
戦利品
自動 20点の魔晶石(4000G/ー)×3
自動 10点の消魔の守護石(5000G/ー)×3
2〜8 なし
9〜 宝石(10000G/ー)×1d
解説
超越者として覚醒した人間の剣士です。戦場を縦横無尽に駆け回り、さまざまな剣技を繰り出し、敵陣営を掻き回します。急所を狙った必殺の二刀流の爆発力は凄まじく、単体で敵を殲滅する力を備えてます。
「選択ルール:種族特徴の強化」を用いている場合、このキャラクターの「▼剣の加護/運命変転」は、16レベルに強化されているものとして扱います。
作成者:ニャック
最終更新 : 2019/03/05-14:08:46

>>テキスト版
戻る
データ更新:pass  

「ソード・ワールド2.0」は、北沢慶及びグループSNEの著作物です。
ゆとシートM for SW2.0 ver2.07 - ゆとらいず工房