【人族】
36
”太陽の伝承者”
知能:高い 知覚:五感(魔法) 反応:中立
言語:交易共通語、汎用蛮族語、ドレイク語など  生息地:ダグニア地方
知名度/弱点値:43/  弱点:なし
先制値:45 移動速度:70/140
生命抵抗力:51(58) 精神抵抗力:51(58)
攻撃方法 命中力 打撃点 回避力 防護点 HP MP
太陽の槍45(52)2d+4544(51)15325203
特殊能力(◯:常動型 〆:主動作型 ☆:補助動作型 ☑:宣言型 ▽:条件型 ▼:条件選択型)
伝承者
[分類:神族]としても扱います。

武へ至りし者
あらゆる武器・武芸に精通しています。

2回行動

複数宣言=3回

2回攻撃

弱点看破

不屈

○☑〆魔法適性=すべて

練技
すべての練技を使用可能。練技のレベルは20として扱う。

炎の翼
MPを10点消費することで3ラウンドの間、[飛行Ⅱ]を得ます。

超越者

剣の加護/運命変転

剣の託宣/運命凌駕

全力攻撃Ⅲ

薙ぎ払いⅡ

︎太陽の魔力撃=+20命中・+50ダメージ
通常の強化魔力撃の効果に加え、穢れ持ちのキャラクターに対してダメージを+30点します。

切り払い

痛撃

ワードブレイク/45(52)

神聖魔法(ティダン)20レベル/魔力45(52)

陽光の魔眼
ティダンの聖印が刻まれた黄金に輝く左眼。
魔物知識判定に自動成功します。(特殊な裁定をする場合GMの判断による)
この眼を通した視界は「知覚:魔法」として扱われます。
この眼の視界内に映る物は太陽の下にあるものとして扱われます。
この眼に映る偽装、欺瞞、策略、謀略の類や、あらゆる”状態”は全て看破されます。
(ディスガイズやポリモルフなどの姿を変える魔法。コンシール・セルフやシール・エンチャントメントなどの隠蔽。ロールプレイ上の嘘や偽り。以上に類似する全てに適用。特殊な裁定をする場合GMの判断による)

太陽の鎧
太陽の光と熱量がそのまま形となった黄金の鎧。
この鎧を装備した者を中心に1㎞の範囲は太陽の下にあるものとして扱われます。
炎、毒、病気、精神効果、呪い無効。
水・氷半減。
あらゆる被ダメージを10分の1に抑えます。更に穢れを持つキャラクターからのダメージを10点軽減します。
手番の終了時にMPを20点回復します。

太陽の槍
太陽の如き輝きを持つ黄金の槍。
この槍を持ったキャラクターが行う判定の対象になったキャラクターが穢れを持っていた場合、対応する抵抗判定に-10のペナルティ修正を受けます。
(命中判定の対象になった場合、回避力に-10のペナルティ修正。行使判定の対象になった場合、精神抵抗判定に-10のペナルティ修正。など)

太陽のフレア/50(57)/生命抵抗力/半減
「射程 100m」「形状:射撃」で、「半径/50m /すべて」の範囲内に太陽のフレアで攻撃します。「2d+100」点の炎属性かつ純エネルギー属性かつ衝撃属性の魔法ダメージを与えます。
穢れも持つキャラクター、[分類:神族]のキャラクターがこの能力の対象になった場合、この能力に対する抵抗判定に-30のペナルティ修正を受けます。
穢れも持つキャラクター、[分類:神族]のキャラクターがこの能力に対する抵抗判定に失敗し、かつ、この効果でHPが0以下になった場合、直後の生死判定に-50のペナルティ修正を受けます。
穢れも持つキャラクター、[分類:神族]のキャラクターがこの能力によって生死判定に失敗した場合、いかなる手段でも死亡を免れることは出来ません。
この能力は半日に一度しか使用できません。


戦利品
自動 称号:日輪を下せし者
特殊 ”太陽の神格”太陽の鎧(取引不能/ー)
解説
神々が後の時代に復活するための依り代になる『伝承者』なる存在。伝承神格はティダンのもので“太陽の伝承者”。生まれながらにしてティダンから神格を授けられており、左目に聖印を刻まれた状態で生まれてきた。
人族、蛮族を問わず世を乱さんとする道を外れし者に裁きを下す神の代行者。太陽神の代理でもある彼の執行対象となった者は例外なく日輪の威光のもと、塵に返される。太陽の伝承者である性質上、穢れを持つ者では彼に抗う術はないと言われている。



●特殊能力解説
「陽光の魔眼」
ティダンの聖印が刻まれた黄金に輝く左眼。
“ただ事実のみを照らし出される”という太陽の性質を内包している。
相手が嘘をついていれば「嘘をついている」という事実が
相手が変装していれば「変装している」という事実が
隠蔽されている事柄は「隠蔽されている」という事実が
全て視覚的に理解できるというもの。このキャラクターと相対している状態では如何なる誤魔化しも、駆け引きも通用しない。
(判別法方が“視覚”なため、視界に入っていなければ見抜かれない。通話越しでの嘘など)

「太陽のフレア」
槍と鎧に込められた太陽の熱量エネルギーを槍の穂先に収束、エネルギー砲として放つ。擬似的な太陽そのものをぶつけるに等しい攻撃。
太陽神ティダンが第二陣営の神々を屠るために編み出した“神をも焼き尽くす一撃”を再現したもの。強力な対穢れ・対神性能を誇る。


●戦利品解説
「”太陽の神格”太陽の鎧」
知名度50

概要
太陽の光と熱量がそのまま形となった黄金の鎧。太陽神ティダンの神格が形となった宝具であり「伝承宝具」と呼ばれるもの。

詳細
太古の昔、太陽神ティダンが後の時代に復活するために己の神格を一つの形にしたもの、『伝承宝具』。太陽神ティダンが復活するための触媒に当たる宝具であり、ティダンが復活するための依り代になり得る潜在能力を秘めた者にしか扱うことはできない。第三世代の神器に相当する品。”太陽の伝承者”を倒した者が太陽神の神格に適合する資格ある者だった場合、「”太陽の神格”太陽の鎧」は戦利品として獲得される。(判断基準はGMとPLとで吟味されたし)
この鎧はあらゆる不浄を弾き、外界からの衝撃を遮断し、太陽の熱力から莫大な魔力を供給することで装備者に存在の絶対性を付与する。この鎧を装備した者は“太陽の武具”を顕現させることが出来る。“太陽の武具”は装備者の最も扱いやすい武具として形を成す。(本データの”太陽の伝承者”は槍として顕現)
作成者: 
最終更新 : 2019/07/22-01:05:46

>>テキスト版
戻る
データ更新:pass  

「ソード・ワールド2.0」は、北沢慶及びグループSNEの著作物です。
ゆとシートM for SW2.0 ver2.07 - ゆとらいず工房