【その他】
24
〈深く潜む六番目の獣〉中型個体(ティメレ)
知能:動物並み 知覚:不明 反応:敵対的
言語:なし  生息地:不明
知名度/弱点値:30/35 弱点:魔法ダメージ+3
先制値:29 移動速度:30
生命抵抗力:35(42) 精神抵抗力:27(34)
攻撃方法 命中力 打撃点 回避力 防護点 HP MP
様々(本体)29(36)2d+3529(36)26200 
特殊能力(◯:常動型 〆:主動作型 ☆:補助動作型 ☑:宣言型 ▽:条件型 ▼:条件選択型)
:「十七種の獣」
【魔力撃】や魔法の武器、魔法そのものなど以外の、一切の魔力が宿っていないとGMが判断したダメージは全て半減(切り上げ)になります
*弱点を抜いた際の公開情報
この魔物は「人族」を対象にする効果を受けます

:「精神効果・毒無効」

:「深く潜む六番目の獣」
この魔物はHPが0以下になったとき、生死判定を行わず死亡し、その直後にHP最大値で蘇生します。この効果で蘇生した場合、それ以降この魔物の全ての判定の達成値が+1され、蘇生する度に達成値の上昇は重複します。この効果は一度の戦闘中に「1dの半分(切り上げ)+3」回まで発動します。

:「伸びる触手」
乱戦を無視して半径10以内のキャラクターを攻撃対象にできます

:「二回行動」

:「薙ぎ」
命中に+2、打撃点に-2し、攻撃可能キャラクターから5体選び、同時に攻撃します

:「貫き」
命中に-2し、ダメージ決定の出目が「10」以上なら、打撃点を+20します

:「巻き付き」
打撃点に-4し、命中した対象に巻き付きます、以降、巻き付いている対象に対する攻撃は自動的に命中します、巻き付かれた対象は主動作で「冒険者Lv+筋力」で判定することができ、巻き付かれたときの命中判定の達成地を上回れば、巻き付きを解けます、この判定は、同座標にいるほかのキャラクターが行うことも可能です

:「叩き付け」
命中に+4の補正を受け、打撃点が-8されます

「形状変化」
この魔物の行動終了時、以下の効果のうち一つを得ます、この効果は次のRのこの魔物の行動開始前に消滅します
これらは全て、常時発動型の能力です
①「対刃」刃を持つ武器及び切断属性によって受けるダメージが-10されますが、打撃及び衝撃属性により受けるダメージが+10されます
②「対打」打撃及び衝撃属性により受けるダメージが-10されますが、刃を持つ武器及び切断属性によって受けるダメージが+10されます
③「防護強化」防護点が+10、回避が-4されます
④「機動強化」回避が+3、防護点が-8されます


解説
不定形の緑の魔物、植物のような、蟹のような、自由な形を取る
その名は古き言葉で、「恐怖」「恐れる心」を意味する
それはどこからでも湧き出て、気づかれないうちに増えて、いつの間にか心を蝕み、潰し、すべてを呑み込む
作成者:立花
最終更新 : 2018/12/07-21:20:20

>>テキスト版
戻る
データ更新:pass  

「ソード・ワールド2.0」は、北沢慶及びグループSNEの著作物です。
ゆとシートM for SW2.0 ver2.07 - ゆとらいず工房