名称:アスラ
モンスターレベル:35 分類:魔神
知能:高い 知覚:五感(暗視) 反応:敵対的
言語:魔神語 生息地:地下迷宮、遺跡
知名度/弱点値:53/56 弱点:命中力+1
先制値:45 移動速度:60/60
生命抵抗力:47(54) 精神抵抗力:46(53)

部位数:4(上半身/腕×2/下半身) コア部位:上半身

攻撃方法:大角(上半身)/命中力:45(52)/打撃点:2d+29/回避力:45(52)/ 防護点:45/HP:319/MP:207
攻撃方法:武器(腕)/命中力:43(50)/打撃点:2d+42/回避力:41(48)/ 防護点:36/HP:178/MP:59
攻撃方法:武器(腕)/命中力:43(50)/打撃点:2d+42/回避力:41(48)/ 防護点:36/HP:178/MP:59
攻撃方法:蹴り(下半身)/命中力:44(51)/打撃点:2d+28/回避力:43(50)/ 防護点:39/HP:203/MP:55

特殊能力(◯:常動型 〆:主動作型 ☆:補助動作型 □:宣言型 ▽:条件型 ▼:条件選択型)
●全身
○毒、病気、精神効果無効

○恐怖のオーラ/39(46)/精神抵抗力/消滅
この魔物を目視したものは、恐怖のためにすべての行動判定に−4のペナルティ修正を受け、この魔物に対して与えるダメージが10点減少します。この能力はこの魔物を目撃した瞬間に発揮され、抵抗に失敗したキャラクターは次ラウンド以降、自身の手番の始めに一度だけ精神抵抗力判定を試みることができます。


●上半身
〆神聖魔法20(?)レベル/魔力45(52)
特殊神聖魔法は使用しません。

○✔︎〆魔法適性
戦闘特技《マルチアクション》《魔法誘導》《魔法収束》《魔法制御》《魔法拡大/数・範囲》《ワードブレイク》を習得しています。

〆超速再生
HPが0以下の[部位:腕]を完全な状態で復活させます。

●腕
○複数宣言=3回

〆2回攻撃&双撃

▽連続攻撃II

□︎全力攻撃III

□︎牙折り

□︎牽制攻撃III

□︎かばうIII

□︎斬り返しII

□︎魔衝撃
自身の打撃点を+45し、命中力を+20します。加えて、自身の回避力判定及び生命、精神抵抗力判定に−2のペナルティ修正を受けます。

▼カウンター



●下半身
○影走り
喪失条件:[部位:下半身]のHP0以下

▼見切り
1ラウンドに1回、回避力判定を要求された時判定を行わずそれを自動成功とすることができます。

〆一掃
自身の存在する乱戦エリア内の任意の敵すべてに、蹴りでの攻撃を行います。
この能力は連続した手番には使えません。

○攻撃障害=不可・なし
対象:[部位:上半身]
喪失条件:[部位:下半身]のHP0以下


戦利品
 自動:大悪魔の血晶(1,600G /赤S)×5
 自動:業物の魔剣(10,000G /黒白SS)×6
 自動:剣のかけら(200G /—)×35
 2〜9:悪修羅の尖角(14,400G /赤SS)
 10〜12:悪修羅の刃骨(38,700G /赤SS)
 13〜:悪修羅の封印石(100,000G /—)

解説
8m程の巨体を持つ人型の魔神です。防具は身につけておりませんがその皮膚は堅く生半可な攻撃は一切受け付けません。6本の魔剣を使い分け猛攻を仕掛けてきます。
翼はありませんが飛行能力を持ち、高い機動力を誇り包囲網をやすやすと掻い潜り獲物を仕留めます。
穢れのない魂に飢えており、人族を見つけると見境なく襲い掛かります。
目撃例がこの個体しかないため固有種かと思われますが、性質としてはザンガルズに近いものがあります。
多くの魔神と同様神聖魔法も行使しますが特殊神聖魔法を行使した記録もなく信仰している神は不明です。

なお、目撃例は魔法文明時代にのみ確認されており記録もほとんどが紛失しているためこの魔神のことは専門家ですら知らない方が多いです。